防災とボランティア週間|2014年(平成26年)

平成26年の防災とボランティア週間は、1月15日(水)~21日(火)です。

防災とボランティア週間は、災害時におけるボランティア活動及び自主防災活動についての認識を深め、災害への備えの充実強化を図ることを目的とした週間。阪神・淡路大震災を契機に制定されました。

毎年1月17日は、「防災とボランティアの日」です。

阪神淡路大震災から、まもなく19年です。

1995年(平成7年)1月17日に発生した、阪神淡路大震災から19年目を迎えます。当時の被害状況は下記のとおりでした。

  • 死者:6434名
  • 負傷者:43,797名(うち重傷者は、10,494名)
  • 行方不明者:3名
阪神淡路大震災

阪神淡路大震災から19年