愛知県で「交通死亡事故多発警報」発令中

最近の「交通死亡事故多発警報」発令状況は、こちらから→

平成26年に入って愛知県内の交通事故で20名の方が亡くなっており、大変深刻な状況です。

1月19日から1月28日までの10日間では、10人の尊い命が交通事故で失われています。今年に入ってからの死亡者は(1月28現在)20名と昨年に続いて深刻状況です。また高齢者が20名中16名と大変多くなっています。愛知県では、1月29日から「交通死亡事故多発警報」を発令しています。

<愛知県内での交通事故の特徴>

  • 高齢者の事故が多発!
  • 歩行者の事故が多発!
  • 道路横断中の事故が多発!

愛知県警の公表資料:http://www.pref.aichi.jp/police/koutsu/news/koutsu-s/documents/tahatsu_keihoh260129.pdf

平成25年(2013年)では、交通死亡事故が全国ワースト1でした。

  • 交通事故死者数:219名
  • 交通事故負傷者数:60,867名
  • 人身事故発生件数:48,949件