加須市の「セブンイレブン加須船越店」でコンビニ強盗

平成28年7月30日(土)未明、埼玉県加須(かぞ)市の「セブンイレブン加須船越店」に、客を装った男がナイフのようなもので店員を脅し、現金を奪って逃走する強盗事件が発生。

店員にケガなどはありません。加須市では7月24日にも付近の店舗で、強盗被害が発生しており、警察では同一犯の可能性もあるとみて捜査しています。(特徴などが似ているとのことです。)

事件の概要

  • 発生日時:平成28年7月30日(土)午前3時半すぎ
  • 発生場所:埼玉県加須市船越245−2
  • 被害店舗:セブンイレブン加須船越店
  • 被害:現金約5万円
  • 負傷者など:なし

▲東武伊勢崎線「花崎駅」から、南へおよそ1キロの郊外にある店舗(県道370号沿い)

犯人の特徴など

  • 性別:男
  • 年齢:不詳
  • 身長:170センチくらい
  • 体型:不詳
  • 服装など:フード付の灰色のスウェットの上着と、灰色のスウェットズボンを着用。黒いサングラスとマスクをしていた。

目撃情報・不審者、不審車両などの通報先

  • 加須警察署: 0480-62-0110

近隣の店舗で深夜勤務の方は、十分な警戒が必要です。

関連記事