札幌市東区の「札幌中央信用組合美香保支店」で強盗未遂

平成28年9月2日(金)夜、札幌市東区の「札幌中央信用組合美香保支店」で、刃物を持った男が職員を脅し、現金を要求する強盗未遂事件が発生。

職員が通用口を施錠しようとした際に、襲われたとのことです。また職員は逃げる際に転倒し、軽傷を負っています。

事件の概要

  • 発生日時:平成28年9月2日(金)午後9時35分ごろ
  • 発生場所:北海道札幌市東区北17条東8丁目2-1
  • 発生店舗:札幌中央信用組合美香保支店
  • 被害:なし(未遂)
  • 負傷者など:転倒した際に、顔などに軽いケガ。

▲発生現場付近の地図(地下鉄東豊線「東区役所前駅」から、北へ約600メートルにある店舗)

犯人の特徴

  • 性別:男
  • 年齢:60代くらい
  • 身長:165センチくらい
  • 体型:やせ型
  • 服装など:黒いジャンパーと灰色のズボンを着用。黒いニット帽、目出し帽をかぶっていた。

犯人の似顔絵

札幌の信組強盗未遂事件

北海道警が公開した似顔絵

目撃情報などの通報先
  • 東警察署(北海道警):011-704-0110
トップへ戻る