知立市西町で飲食店の店長が強盗被害

平成28年9月24日(土)早朝、愛知県知立市西町の路上で、飲食店の女性店長が店員の女に顔を殴られ、現金を奪われる強盗傷害事件が発生。

女性店長は店員の女とトラブルについて、話し合いをしていたとのことろ、女が店長の顔を殴り現金約33万円を奪ったとのことです。店長は顔に軽いケガを負っています。

追記

  • 知立市西町のアルバイト 竹内朔弥 容疑者(21)が逮捕されました。

事件の概要

  • 発生日時:平成28年9月24日(土)午前5時40分ごろ
  • 発生場所:愛知県知立市西町の路上
  • 被害金額:現金約33万円
  • 負傷者など:女性店長(30)が顔に軽傷

犯人の特徴

  • 性別:女
  • 年齢:20歳くらい
  • 身長:170センチくらい
  • 体型:やせ型
  • 服装など:白のTシャツにジーンズを着用。
目撃情報などの通報先
  • 安城警察署:0566-76-0110