松山市の国道で、女性がひき逃げされ死亡

平成28年9月28日(水)午前、愛媛県松山市祓川(はらいかわ)の国道437号線で、原付きバイクの女性と車が衝突し女性が死亡する、ひき逃げ死亡事件が発生。

目撃者の話では、逃げた車は白い軽乗用車とのことです。

追記

  • 松山市土居田町の松下俊明 容疑者(81)が逮捕されました。
  • 愛媛県では29日までの4日間に、交通事故による死者が3人(いずれも高齢者)となっています。県内に「交通死亡事故多発注意報」が出され、交通取り締まりを強化しています。

ひき逃げ事件の概要

  • 発生日時:平成28年9月28日(水)午前11時半ごろ
  • 発生場所:愛媛県松山市祓川2丁目の国道437号線
  • 被害者:松下春子さん(80)

▲現場付近の国道437号線(Googleストリートビューから)

目撃情報などの通報先

  • 松山西警察署(愛媛県警):089-952-0110

愛媛県内の交通事故発生状況

※平成28年8月末現在

  • 発生件数(人身事故):2,949件
  • 負傷者数:3,525人
  • 死者数:48人

秋の交通安全運動

平成28年9月21日(水)から30日(金)は、「秋の交通安全運動」です。

交通安全ポスター(平成28年)

交通安全ポスター(拡大表示します。)

  • 期間:平成28年9月21日(水)から30日(金)
  • 対象:全国一斉
  • テーマ:子供と高齢者の事故防止
  • 標語:準備よし!あなたを守る反射材

関連記事