古河市で男性がひき逃げされ死亡

平成28年11月18日(金)未明、茨城県古河市雷電町の国道4号沿いの歩道で、男性が倒れているのが見つかり、死亡が確認されています。

警察は現場の状況などから、ひき逃げ死亡事件として捜査しています。

追記

  • 車を運転していた栃木県野木町の富田隆義 容疑者(35)と同乗していた親川秀和 容疑者(39)が出頭し、逮捕されました。

事件の概要

  • 発生日時:平成28年11月18日(金)午前3時50分ごろ
  • 発生場所:茨城県古河市雷電町の国道4号(被害者は歩道に倒れていたとのことです。)
  • 被害者:古川マサヒロさん(77)

※現場には車の部品とみられる破片が落ちていたとのことです。

▲事件現場付近の道路(古河市雷電町の国道4号線)※Googleストリートビューから。

目撃情報などの通報先

  • 古河警察署(茨城県警):0280-30-0110
茨城県の交通事故発生状況

※平成28年11月17日現在(茨城県警データーから)

  • 人身事故発生件数:9,050件
  • 負傷者数:11,677人
  • 死者数:126人※全国ワースト8

県民人口では、約269人に1人が負傷しています。県民人口でみると、10万人あたりの死者数は約4人です。

負傷者数においては、交通事故死者数ワースト1の愛知県(約169人に1人)の約1.6倍です。

関連記事