瑞穂市只越で女性がひき逃げされ重傷

平成28年12月18日(日)午前、岐阜県瑞穂市只越(ただこし)の県道で、女性が車にはねられ膝の骨を折る重傷を負っています。

車は信号交差点を迂回するために、近くの洋菓子店駐車場を横切って走行し、歩道を歩いていた女性をはねたものと見られています。また逃げた車は、黒い普通乗用車とのことです。

追記

  • 瑞穂市牛牧の齋藤幹男 容疑者(53)が逮捕されました。

事件の概要

  • 発生日時:平成28年12月18日(日)午前11時ごろ
  • 発生場所:岐阜県瑞穂市只越(ただこし)の県道23号線
  • 被害者:女性(49)

▲岐阜県瑞穂市只越付近の地図(県道23号線)

▲事件現場付近の県道23号線(桜町2交差点付近)|Googleストリートビューから

目撃情報などの通報先

  • 北方警察署(岐阜県警):058-324-0110

岐阜県では12月に入ってから、ひき逃げ事件が多発しています。

岐阜県の交通事故発生状況
  • 人身事故発生状況:5,950件
  • 負傷者数:8,051人
  • 死者数:81人
岐阜県の「年末の交通安全県民運動」
  • 期間:12月10日(土)から12月20日(火)
  • スローガン:無事故で年末 笑顔で年始
関連記事
トップへ戻る