長野市の「サークルK篠ノ井バイパス店」でコンビニ強盗

平成28年12月24日(土)早朝、長野市篠ノ井の「サークルK篠ノ井バイパス店」の裏口から男が押し入り、現金を奪って逃走する強盗事件が発生。

店員にケガなどはないとのことです。男は包丁のようなものを所持して逃げています。

追記

  • 平成29年2月2日:長野市の解体作業員、依田浩二 容疑者(36)が逮捕されました。

事件の概要

  • 発生日時:平成28年12月24日(土)午前5時前
  • 発生場所:長野県長野市篠ノ井会615-1
  • 被害店舗:サークルK篠ノ井(しののい)バイパス店
  • 被害金額:現金約9万円
  • 負傷者など:なし
  • その他:包丁のようなもので店員を脅し、所持したまま逃走。


▲JR東日本「篠ノ井駅」から、南東に約1キロ。国道18号線沿いの店舗。

犯人の特徴

  • 性別:男
  • 年齢:30歳代くらい
  • 身長:165センチくらい
  • 体型:不詳
  • 服装など:黒い上着と黒いズボン着用。マスクをしていた。

防犯カメラの画像

長野市「サークルK篠ノ井バイパス店」の強盗防犯カメラの画像

▲拡大表示

目撃情報などの通報先
  • 長野南警察署:0120-007-285(フリーダイヤル)
  • 長野南警察署:026-292-0110
関連記事
トップへ戻る