綾瀬市の東名高速で、男性がひき逃げされ死亡

平成29年4月24日(月)夜、神奈川県綾瀬市の東名高速道路(上り)で、男性が倒れているのが見つかり、死亡が確認されています。

警察は現場の状況などから、男性はひき逃げされたとみて捜査しています。

4月25日(火)午前2時30分現在で、東名高速道路上り「綾瀬バス停付近」で交通規制が実施されています。綾瀬バス停付近(海老名SA-横浜町田IC間の約1キロ)

事件の概要

  • 通報日時:平成29年4月24日(月)午後8時15分ごろ
  • 発生場所:神奈川県綾瀬市の東名高速道路(上り線)
  • 被害者:成人男性(身元確認中)

事故現場近くの高速道路に架かる橋から、人が転落するのを目撃したという情報。また遺体には複数の車にひかれた痕があるとのことです。


▲神奈川県綾瀬市内の東名高速道路

目撃情報などの通報先

  • 大和警察署(神奈川県警察):046-261-0110

関連記事

トップへ戻る