松戸市岩瀬で発砲事件。暴力団が絡むトラブルの可能性も

平成29年6月7日(水)夜、千葉県松戸市岩瀬のアパートの部屋(窓ガラス)に、銃弾が撃ち込まれたような痕が見つかっています。

住人の女性にケガなどはないとのこです。平成29年5月10日(水)夜には、同市内の国道6号線警察署前で、暴力団抗争とみられる発砲事件が発生しており、警察は関連を調べています。

追記

  • 被害にあった女性が住むアパートには、暴力団関係者が住んでおり、部屋を間違えて発砲されたとみられています。

事件の概要

  • 通報日時:平成29年6月7日(水)午後10時20分ごろ
  • 発生場所:千葉県松戸市岩瀬地内のアパート
  • 被害:部屋の窓ガラスに銃弾のような痕(ガラスに穴)
  • 負傷者など:なし

▲千葉県松戸市岩瀬付近の地図(JR松戸駅から東におよそ400メートル)

不審者・不審車両などの通報先

  • 松戸警察署(千葉県警):047-369-0110

関連記事

 

トップへ戻る