常陸大宮市の「ミニストップ常陸大宮大塚店」でコンビニ強盗

平成29年6月9日(金)午後、常陸大宮市栄町の「ミニストップ常陸大宮大塚店」に男が押し入り、現金が奪われる強盗事件が発生。

男は鎌(カマ)のようなもので店員に「金を出せ」と脅し、レジから現金を奪って逃走しています。店員にケガなどはないとのことです。

強盗事件の概要

  • 発生日時:平成29年6月9日(金)午後2時20分ごろ
  • 発生場所:茨城県常陸大宮市栄町地内
  • 被害店舗:「ミニストップ常陸大宮大塚店」
  • 現金などの被害:約15万円
  • 負傷者など:なし


▲現場付近の地図|JR水郡線の「陸大宮駅」から南東におよそ2キロの郊外店。

犯人の特徴(逃走中)

  • 性別:男
  • 年齢:30~40歳代
  • 身長:170センチメートル位
  • 体型:やせ型
  • 服装など:白のワイシャツ、茶色のズボンを着用。茶色のニット帽をかぶり、マスクをしていた。
  • その他:鎌(カマ)のようなものを所持

防犯カメラの画像

常陸大宮市のミニストップで発生した強盗

▲出典:茨城県警

目撃情報・不審者などの通報先
  • 茨城県常陸大宮警察署刑事課:0295-52-0110
  • 茨城県警察本部捜査第一課:029-301-0110
関連記事
トップへ戻る