伊丹市で男性がひき逃げされ重傷

平成29年7月6日(木)夜、伊丹市荒牧南の県道で車と自転車が衝突する事故があり、自転車の男性が重傷を負っています。

車は救護せずに逃げており、警察はひき逃げ事件として捜査しています。

追記

  • 大阪府豊中市の会社員、北村健悟 容疑者(24)が逮捕されました。

事件の概要

  • 通報日時:平成29年7月6日(木)午後10時過ぎ
  • 発生場所:兵庫県伊丹市荒牧南の県道335号線
  • 被害者:男性(49)※あごの骨や肋骨などを折る重傷を負っています。
  • その他:逃げた車は黒色のワンボックスタイプとみられています。

▲事故現場付近の道路(Googleストリートビューから)

▲兵庫県伊丹市荒牧南付近の地図(県道335号線)

目撃情報などの通報先

  • 伊丹警察署(兵庫県警):072-771-0110
兵庫県の交通事故発生状況

7月6日現在の交通事故死者数は、74人(前年同期比+6人)で全国ワースト5です。

※兵庫県の「夏の交通事故防止運動」は、平成29年7月15日(土)から7月24日(月)です。

関連記事
トップへ戻る