川越町の「つばめ児童館」で女児が重傷。ひき逃げの可能性

平成29年7月13日(木)夕方、三重県川越町にある「つばめ児童館」の駐車場で、女児が倒れているのが見つかり、大けがを負っています。

女児は病院で手当てを受けていますが、全身を強く打つなどの大けが。警察は現場の状況などから、ひき逃げされた可能性もあるとみて捜査しています。

事件の概要

  • 発生日時:平成29年7月13日(木)午後5時前
  • 発生場所:三重県三重郡川越町豊田一色(つばめ児童館の駐車場)
    ※川越町役場に隣接する児童館
  • 被害者:女児(1才)

▲つばめ児童館(Googleストリートビューから)

▲三重県川越町豊田一色地内の地図

目撃情報などの通報先

  • 四日市北警察署(三重県警):059-366-0110
三重県の交通事故発生状況

※平成29年7月12日現在(三重県警の公表データーから)

  • 人身事故発生件数:2,986件
  • 負傷者数:3,929人(うち重傷者:384人)
  • 死者数:42人

三重県の「夏の交通安全県民運動」

  • 期間:7月11日(火)から7月20日(木)
  • スローガン:思いやる やさしい心で 走る三重
関連記事
トップへ戻る