奈良市の「サークルK都祁白石店」でコンビニ強盗

平成29年8月24日(木)早朝、奈良市の「サークルK都祁白石店」で客を装った男が店長をナイフで脅し、現金を奪って逃げる強盗事件が発生。

店長にケガなどはないとのことです。

追記

  • 8月26日:ペルー国籍のシンサト・カストロ・ホルヘ・ケンジ容疑者(23)が逮捕されました。

事件の概要

  • 発生日時:平成29年8月24日(木)午前4時50分ごろ
  • 発生場所:奈良県奈良市都祁白石町(つげしらいしちょう)地内
  • 被害店舗:サークルK都祁白石店
  • 現金などの被害:約8万9千円
  • 負傷者など:なし

▲現場付近の地図(Googleマップ)|国道369号線沿いにある店舗

犯人の特徴

  • 性別:男
  • 年齢:20歳から30歳くらい
  • 身長:170センチ~175センチくらい
  • 体型:中肉(がっちりした体格)
  • 服装等:髪は短髪で白のTシャツに、黒と白のしま柄のハーフパンツを着用。マスクで顔を隠していた。
  • その他:折りたたみナイフを所持。
目撃情報などの通報先
  • 奈良警察署:0742-20-0110
関連記事
トップへ戻る