三好市で男性がひき逃げされ死亡

平成29年9月10日(日)夜、徳島県三好市の国道32号線で、男性が2台の車にはねられ死亡。

男性は大学生の運転する乗用車にはねられたあと、大学生や後続の車の運転手らが救護しようとしていた時に、後ろから走ってきた別の車に再度はねられて亡くなっています。

二度目に男性をはねた車は逃走しており、警察はひき逃げ事件として捜査しています。逃げた車は白っぽい軽自動車とみられています。また直接の死因となった車や状況などを調べています。

追記

  • 三好市山城町の会社員、中村優太 容疑者(31)が逮捕されました。

事件の概要

  • 発生日時:平成29年9月10日(日)午後7時ごろ
  • 発生場所:徳島県三好市池田町トウゲの国道32号線
  • 被害者:宮内義博さん(69)

▲事故現場付近の道路(国道32号線)|Googleストリートビューから

目撃情報などの通報先

  • 三好警察署(徳島県警):0883-72-0110
関連記事

9月11日(月)に徳島県で「交通死亡事故多発警報」が出されました。
9月11日(月)から9月20日(水)まで、交通取締りが強化されます。

トップへ戻る