富士市で小学2年生の男児がひき逃げされ重傷

平成29年10月3日(火)午前、静岡県富士市の市道で、下校中の小学2年生の男子児童が車にはねられ、重傷を負っています。

車を運転してい男は一旦降りた後に、児童と話しをした後に現場から去っています。
警察はひき逃げ事件として、逃げた車を捜査しています。

運転していた男は20代くらいで、銀色っぽい軽乗用車とみられています。

追記

  • 富士市厚原の無職、望月惟登 容疑者(22)が逮捕されました。
  • 男の似顔絵が公開されました。

事件の概要

  • 発生日時:平成29年10月3日(火)午前11時20分ごろ
  • 発生場所:静岡県富士市中丸の市道(田子浦小学校付近)
  • 被害者:小学校2年生の男児(足首の骨を折る重傷)

▲事故現場付近の市道|富士市立田子浦(たごうら)小学校付近)
Googleストリートビューから

公開された似顔絵

富士市のひき逃げ男の似顔絵

▲拡大表示(出典:静岡県警)

  • 性別:男
  • 年齢:20代くらい
  • 服装:白っぽい上着と黒っぽいズボンを着用。
  • その他:眼鏡をかけており、無精ひげを生やしていた。

目撃情報などの通報先

  • 富士警察署(静岡県警):0545-51-0110

関連記事

平成29年12月1日:富士市では、ひき逃げ事故が多発しており、注意喚起を行っています。(外部リンク|富士市サイトへ)

トップへ戻る