岩沼市の「千年希望の丘二野倉公園」付近で女性の遺体

平成29年10月8日(日)朝、宮城県岩沼市の「千年希望の丘二野倉公園」近くの空き地で、女性の遺体が発見されています。

女性は胸や太もも、腰などの骨が複数折れており、死因は多発外傷で死後1週間ほどたっているとのことです。警察は女性が事件や事故に巻き込まれた後、遺体が運び込まれたとみて死体遺棄事件として捜査しています。

追記

  • 見つかった遺体は仙台市太白区四郎丸の高松瑞絵さん(54)と判明。

事件概要

  • 日時:平成29年10月8日(日)午前6時ごろ
  • 場所:宮城県岩沼市押分(おしわけ)の二野倉地区
    「千年希望の丘」敷地内の二野倉公園南側の空き地
  • 被害者:仙台市太白区四郎丸の高松瑞絵さん(54)

「千年希望の丘公園」は、東日本大震災の津波で被災し集団移転した集落の跡地に、避難用の丘として整備された東日本大震災メモリアルパーク。

情報の提供先

  • 岩沼警察署(宮城県警):0223-22-4341
トップへ戻る