秋の交通安全週間2014年(平成26年)|愛知県

2014年「年末の交通安全県民運動」は、12月1日(月)~10日(水)です。|愛知県は、こちらから

平成26年の「秋の交通安全運動」は、9月21日(日)~30日(火)です。

愛知県では8月21日までに、交通事故で118人の方が亡くなっており、依然として全国ワースト1の状況が続いています。

重点項目

  • 夕暮れ時と夜間の歩行中・自転車乗用中の交通事故防止(特に、反射材用品等の着用の推進及び自転車前照灯の点灯の徹底)
  • 全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底
  • 飲酒運転の根絶

秋の交通安全運動の概要

  • 正式名:秋の交通安全運動
  • 実施期間(予定):平成26年9月21日(日)~30日(火)

秋の交通安全運動2014年ポスター

全国の交通事故死者数ワースト5 (いずれも平成26年8月21日現在)

  1. 愛知県:118人
  2. 神奈川県:113人
  3. 北海道:98人
  4. 埼玉県:98人
  5. 兵庫県:94人

平成26年の交通安全年間スローガン(標語)

★ 運転者(同乗者を含む)へ呼びかけるもの

発進は チャイルドシートの笑顔見て

★ 歩行者・自転車利用者へ呼びかけるもの

いい老後 元気生きがい 交通安全

★ こども部門

にっぽんを じまんしようよ 事故ゼロで

 愛知県のポスター

平成27年に使用する交通安全年間スローガン(標語)の募集が始まっています。

平成27年のスローガン重点テーマは、

★ 運転者(同乗者を含む)へ呼びかけるもの

  1. 運転マナーの向上
  2. 飲酒運転の根絶
  3. すべての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用
  4. 夕暮れ時の早め点灯の促進

応募の締め切りは、平成26年9月30日(火)

応募に関する詳細は、一般財団法人「 全日本交通安全協会」の公表資料ご参照ください。

http://www.jtsa.or.jp/topics/pdf/slogan2014.pdf(外部リンク

その他(地域)の交通安全運動