交通死亡事故多発警報

最近の「交通死亡事故多発警報」発令状況は、こちらから→

平成26年10月10日愛知県知事より、今年4回目の「交通死亡事故多発警報」が発令されました。

愛知県下では、現在交通死亡事故が多発しており、特に9月30日から10月9日までの10日間で10人の尊い命が失われています

<交通死亡事故多発警報>

  • 期間:平成26年10月10日(金)から平成26年10月19日(日)までの10日間
  • 実施内容:交通指導取締活動の強化等

交通事故多発警報

愛知県では、平成26年10月9日までに152人の方が交通事故で亡くなっており、全国ワースト1が続いています。

  • 人身事故発生件数:35,066件
  • 負傷者数:43,561人

【交通事故を防ぐために・・・】

  1.   単独事故が多発しています。道路状況に応じて、確実なハンドル、ブレーキ操作を行ってください。
  2.  横断歩道は歩行者優先、自転車横断帯は自転車優先です。
  3.  自転車も車両の一つです。一時停止標識のある場所では必ず一時停止し、左右の安全確認をして下さい。

前回の「交通事故多発警報」は、こちらから