目黒区の「サンクス下目黒店」でコンビニ強盗

平成27年11月6日(金)未明に、東京都目黒区下目黒の「サンクス下目黒店」に、男が刃物のようなものを持って押し入り、現金約19万円を奪って逃走する強盗事件が発生。

追記

  • 警視庁捜査1課は11月19日に、強盗容疑で東京都品川区西五反田の田野倉静矢容疑者(32)を逮捕。今月に入って付近で連続して発生した、他の強盗事件についても関連を調べています。

けが人などはなし。11月に入ってから、渋谷区から目黒区の半径2キロ以内で、コンビニ強盗が連続して発生しています。コンビニで働く方は、十分な警戒が必要です。

事件の概要

  • 発生日時:平成27年11月6日(金)午前3時35分ごろ
  • 発生場所:東京都目黒区 下目黒3丁目7-32 ウイン目黒 1F
  • 被害店舗サークルKサンクス下目黒店
  • 被害:現金19万4千円
  • 負傷者等:なし

この事件の15分前には、約2キロ離れた渋谷区の「ローソン天現寺店」でも、同一犯と見られる男による強盗事件が発生し、現金約4万円が奪われています。

犯人の特徴

  • 性別:男
  • 年齢:20代くらい
  • 身長:不詳
  • 体型:不詳
  • 服装など:パーカーを着てフードを被っていた。

情報の提供先

  • 目黒警察署:03-3710-0110

11月1日以降に、渋谷区や目黒区など半径2キロの範囲で、同様の手口のコンビニ強盗が4件連続しています。警視庁は関連性を含め捜査しています。

関連記事