群馬県伊勢崎市で「コンビニ強盗」が連続発生。同一犯とみて捜査中

 伊勢崎市で平成27年3月8日(日)の明け方に、コンビニ強盗が2件連続して発生。被害にあった店舗は、連取本町の「セーブオン伊勢崎連取本町店」と連取町の「セブンイレブン伊勢崎連取吉原店」

最初の事件は、8日午前4時ごろに「セーブオン伊勢崎連取本町店」で発生(何も取らずに逃走)。その15分後には同店から、約1キロ離れた「セブンイレブン伊勢崎連取吉原店」で、5万円を奪い逃走。手口が似ているため同一犯とみて捜査中。

3月28日追記:伊勢崎市柳原町の警備員、坂本将容疑者(23)を強盗容疑で逮捕。

事件の概要

最初の事件

  • 発生日時:平成27年3月8日(日)午前4時ごろ
  • 発生店舗:「セーブオン伊勢崎連取本町店
  • 発生場所:群馬県伊勢崎市連取本町25−21
  • 被害:なし(強盗未遂)

2番目の事件

  • 発生日時:平成27年3月8日(日)午前4時15分ごろ
  • 発生店舗:「セブンイレブン伊勢崎連取吉原店
  • 発生場所:群馬県伊勢崎市連取町3295-3
  • 被害:5万円

犯人の特徴

  • 性別:男
  • 年齢:20代~30代
  • 服装:フードの付いたグレーのパーカーに黒いズボン