名古屋市熱田区の「セブンイレブン熱田神宮前店」でコンビニ強盗

平成27年3月18日(水)の早朝に、名古屋市熱田区の「セブンイレブン熱田神宮前店」に、日本刀のような刃物を持った男が押し入り、現金約4万円を奪う強盗事件が発生。

店舗は名鉄本線「神宮前」駅の近く。

事件の概要

  • 発生日:平成27年3月18日(水)午前4時45分ごろ
  • 発生場所:愛知県名古屋市 熱田区神宮3丁目7−1
  • 発生店舗:セブンイレブン熱田神宮前店
  • 被害:現金約4万円
  • 負傷者:なし

名鉄本線「神宮前駅」近く

犯人の特徴

  • 年齢:20代後半ぐらい
  • 服装:黒色のパーカにグレーのズボン。白いマスクをつけていた。
  • 日本刀のような物を所持。(ご注意ください。)

犯人の特徴は、平成26年9月に名古屋市西区の「サークルK菊井一丁目店」で発生したコンビニ強盗犯と似ているため、同一犯の可能性もあり、捜査しています。

名古屋市西区のコンビニ強盗写真(同じパーカーを着用している。)

情報提供

  • 熱田警察署:052-671-0110
関連する記事