年末年始にかけて窃盗被害に注意

年末年始は、外出などで自宅を不在にする場合も多く、空き巣、窃盗に充分な注意が必要です。

<最近の窃盗事件>

2013年12月~

福島県白河市で警察官を装う男に現金1800万円を盗まれる。

「銀行で問題が起きているので預金を下ろした方がいい、今警察官をそちらに向けましたので顔を出してください」などと電話があり、被害男性は、現金を引き出したあと、自宅に訪れた男に盗まれる。

静岡県西部の県立高校で、部室で部員やOBの財布から現金を盗む。

生徒9人が窃盗に関与した疑い

完成間近の一戸建て住宅に忍び込み、取り付け前の便器などを盗む。大阪・兵庫

建築作業が終わった夜に新築住宅の侵入。現場から段ボール箱に入った便器や温水洗浄便座などを盗む。質店に転売していた。)昨年12月から今年6月まで、15回以上の被害。犯人は検挙される。

<関連記事>

フェイスブック・ツイッターなどで空き巣のターゲットを決める手口

防犯フィルム