秩父市の「若御子神社」付近で、男性がクマに襲われ重傷

平成28年8月7日(日)午後、埼玉県秩父市荒川にハイキングに来ていた夫婦が、ツキノワグマと遭遇し、夫が重傷を負う人身事故が発生。

夫(50代)は頭や顔を噛まれるなどして大けが。病院に搬送されましたが、命に別状はないといのことです。

事故の概要

  • 発生日時:平成28年8月7日(日)午後4時ごろ
  • 発生場所:秩父市荒川上田野の「若御子神社」付近
  • 状況:「若御子神社」近くの洞窟のような穴から、クマが出てきたとのことです。
  • ケガの程度:重傷(命に別状はなし)

▲付近の地図(秩父鉄道秩父本線「武州中川駅」から、およそ1キロの場所)

関連記事