神奈川県警がツイッターで振り込め詐欺や不審電話情報を発信!

詐欺対策の一環として、神奈川県警ではTwitterを利用した情報発信を開始。

神奈川県内での2013年中の振り込め詐欺認知件数は1143件(11月末現在)で、被害額は約35億4700万円。年間の被害総額は40億円を超えるとみられる。不審電話などの情報を発信し多くの人と情報共有することで、被害防止を図る。また高齢者自身がツイッターを使っていなくても、情報を見た家族らが連絡を取ることで被害の抑止効果を期待。

神奈川県警のツイッターは、https://twitter.com/KPP_souni (公式アカウント)

神奈川県警ツイッター

ツイッターで不審情報の共有を図る。