医療費の還付金詐欺が連続発生|兵庫県

兵庫県明石市内で市職員を名乗る男らに、医療費の還付金名目で計約111万円をだまし取られる振り込め詐欺被害が2件連続発生。

無職女性(77)宅に「医療費の還付金がある」と同市役所職員を名乗る男から電話があった。女性は男に指示された別の電話番号に電話し、近くの現金自動預払機(ATM)で操作を指示され、約100万円を振り込んだ。さらに約1時間後にも、別の無職女性(71)宅に同様の電話があり約11万円をだまし取られた。

※年度末は税金や医療費の還付金詐欺が多発する可能性があります。一人暮らしのご高齢者がいる場合、家族や周りの人から注意喚起を行いましょう。