振り込め詐欺などの特殊詐欺被害総額が約1億150万円(平成25年)|佐賀県

佐賀県内で平成25年(2013年)に発生した振り込め詐欺など特殊詐欺の被害総額は約1億150万円で、2年連続で1億円を超える。

佐賀県警の発表では、昨年発生した特殊詐欺の被害は41件。半数近い20件が振り込め詐欺。また「医療費や税金の還付金がある」などの還付金詐欺も増加。また今年(2014年)に入って、発生件数が17件で前年同期比より6件増加しており、深刻な状況。

佐賀県内の詐欺被害

  • 被害総額:1億150万円
  • 金融商品詐欺が13件(総額は約4410万円)
  • 被害者の半数を超す54%が65歳以上の高齢者
  • ギャンブル必勝法詐欺が8件で増加傾向
佐賀県内の特殊詐欺状況

佐賀県内の特殊詐欺状況

※上記図は佐賀新聞から。