高齢者の20%が詐欺電話を経験

埼玉県警は、県内の60歳代~70歳代を中心にした5382人を対象に、振り込め詐欺に関する意識調査を実施。結果をまとめ公表しています。

埼玉県内で被害が増加(2013年では、被害件数700件(被害額:18億6207万円))していることから、調査結果を分析し対策に生かすため、49項目について調査。

※調査は2013年9月~2014年1月に実施。

調査結果の概要

  • 振り込め詐欺を「知っている」と回答した人は97.6%で、知っている手口は「オレオレ詐欺」の96.1%で最も多い。
  • 医療費などを還付すると言って、ATMを操作させて金を振り込ませる「還付金詐欺」の認知度は52.1%
  • 低金利の融資を持ちかけて保証金をだまし取る、「融資保証金詐欺」の認知度は、40.3%

 

埼玉県内での詐欺被害状況(2014年)

今年1月から6月までの詐欺被害状況。※オレオレ詐欺、架空請求、還付金詐欺、融資保障詐欺を含む。

  • 認知件数:541件(前年同期比:+238件)
  • 被害額:15億1046円(前年同期比:+6億9643万円)

埼玉県警が公開している振り込め詐欺の犯人写真

振り込め詐欺の犯人

振り込め詐欺の犯人
(埼玉県警が公開している写真)

振り込め詐欺情報提供 埼玉県の専用メールアドレス

furikome@mail.police.pref.saitama.jp

  1. 受信専用ですので、メールへの回答は致しません。
  2. 被害状況などをメール送信しても、被害届として受理したことにはなりません。
    また、法的効力もありません。被害届は、最寄りの警察署・交番・駐在所にご相談ください。
  3. 提供を受けた情報につきましては、捜査の参考にする他、防犯講話やキャンペーン等抑止対策の参考情報として利用させていただく場合がございます。
  4. 振り込め詐欺以外の情報につきましては、埼玉県警ホームページ「110番・相談・問合せ案内」から該当情報の送信をお願い致します。
  5. 犯人に繋がる情報や、緊急を要する情報につきましては110番通報をお願いします。
  6. 緊急を要しない振り込め詐欺関連の相談につきましては、最寄りの警察署又はけいさつ相談#9110までお願いします。

1.「振り込め詐欺」チェックシートhttp://www.police.pref.saitama.lg.jp/kenkei/hanzai-bouhan/furikome/pdf/215.pdf (PDF)

 2.埼玉県警が公開している、「還付金詐欺」防止ビデオ

http://www.police.pref.saitama.lg.jp/kenkei/hanzai-bouhan/furikome/kanpu.html (※フラッシュで作成された動画です。)