岡崎高校の同窓会名簿を悪用した不審電話が多発しています。

岡崎市にある「愛知県立岡崎高等学校」の卒業生をかたる“ニセ電話”が多発しています。同窓会名簿を悪用していると思われ、十分な注意が必要です。

岡崎警察署によると、平成26年1月から9月5日までに寄せられた“ニセ電話”の相談は136件あり、うち33件が岡崎高校の卒業生に関わる内容。実際に騙され詐欺被害にあったケースもあり、十分な注意が必要です。

岡崎市内の不審電話状況

  • 警察への相談または届出件数:136件(全体)
  • 岡崎高校の卒業生関連:33件

※平成26年1月~9月5日のデーター

※ニセ電話は、卒業生が40代~50代の両親(高齢者)を狙うケースが多い。1970年代後半~1990年代前半の卒業生は、特に注意が必要です。

被害状況

  • 被害件数:10件(うち岡崎高校関連は、5件
  • 未遂:1件
  • 被害総額:2,450万円(全体)

特に7月以降に不審な電話が集中しており、卒業生になりすまして「未公開株の購入に失敗した」「女性を妊娠させた」などと息子を語り、現金を直接運ばせたり、レターパックや宅配便を使って送らせようとしたりする手法が多い。

岡崎高等学校では、ホームページで注意喚起を行っています。

同校のホームページ:http://www.okazaki-h.aichi-c.ed.jp/

相談窓口

  • 岡崎警察署:0564-58-0110

警察相談ダイヤル

  • #9110(プッシュ回線の場合)
  • 052-953-9110(ダイヤル回線の場合)

※現在愛知県では、「愛知県警察振り込め詐欺被害防止コールセンター」を開設して、詐欺被害の抑止を行っています。詳しくは、愛知県警の該当ページをご覧ください。

愛知県警察振り込め詐欺被害防止コールセンター

愛知県警察振り込め詐欺被害防止コールセンター
(クリックで原寸表示)

「愛知県警察振り込め詐欺被害防止コールセンター」のホームページ

http://www.pref.aichi.jp/police/anzen/furikome/call-center.html

<関連記事>

 

詐欺被害防止のテクニック

詐欺被害防止チラシ

詐欺被害防止チラシ(PDF)
A4サイズで印刷できます。
ご自由にお使いください。