振り込め詐欺の「受け子」写真を公開|千葉県

千葉県警は平成27年1月9日、浦安市内で発生した「振り込め詐欺」で、現金を受け取りに来た「受け子」の男の画像を公開。

警察の発表では、昨年(平成26年)9月11~12日、女性宅に孫を装い「財布と携帯電話が入ったかばんをなくした」などとウソの電話をして、郵便職員を語って自宅を訪れ現金を騙し取った「受け取り型の詐欺事件」

事件の概要

  • 発生日:平成26年9月11~12日
  • 発生場所:千葉県浦安市
  • 被害者:女性(74)
  • 被害金額:150万円

現金を受け取りに来た犯人

  • 性別:男性
  • 年齢:20歳~40歳
  • 身長・体型:170センチぐらいの痩せ形
  • 服装:白っぽいワイシャツにネクタイ、紺色のズボン姿で黒いビジネスバッグ

 情報の提供先

  • 千葉県警浦安署:047-350-0110

千葉県警は女性と夫(75)のコメントも公表。女性は捜査員に対して「150万円は年金や給料を少しずつ貯めたお金。当時は孫を助けたいと必死だった。だまされて悔しいし、家族に申し訳ない。今でも悲しくなる」と話し、涙をこぼしたという。夫は「妻と行こうと思っていた旅行にも行けなくなった。だまされた妻がかわいそう」と心境を吐露した。

関連記事