半田市の女性がオレオレ詐欺で、約4千万円を騙しとられる

平成27年10月2日(金)、愛知県半田市に住む70代の女性に、息子を名乗る男から電話があり、「財布や小切手などを盗まれた」などとウソの話しをされ、自宅にあったタンス預金約4000万円を騙し取られる特殊詐欺事件が発生。

事件の概要

  • 発生日時:平成27年10月2日午前11時ごろ
  • 発生場所:愛知県半田市
  • 被害者:70代の女性
  • 被害金額:約4000万円

手口

息子を名乗る男から「財布や携帯、会社の書類、小切手を盗まれた。6000万円分の被害になる」などとウソの電話を受ける。女性は男の話を信じて、約6時間後に男から指定された静岡県のJR三島駅で、息子の使いと名乗る男に4000万円を手渡す。

受け子役の特徴

  • 性別:男
  • 年齢:20代後半くらい
  • 身長:165センチくらい
  • 服装:黒っぽいスーツ姿

詐欺に関するニュース一覧

関連記事