街頭犯罪の発生件数が全国ワースト1|大阪

大阪府内における平成25年の街頭犯罪認知件数が7万3789件。7手口のうち5つが全国ワースト1の深刻な状況。

街頭犯罪の7つの手口は、1.ひったくり 2.路上強盗 3.オートバイ窃盗 4.車上狙い 5.部品狙い 6.自動車窃盗 7.自転車窃盗。

全国ワースト1の犯罪手口

  • ひったくり:1473件(前年比214件減)
  • 路上強盗:199件(同85件減)
  • オートバイ窃盗:6662件(同986件減)
  • 車上狙い:1万3443件(同467件減)
  • 部品狙い:8354件(同146件減)

※いずれも前年に比べ件数は減っているが、他の都道府県に比べ減少幅が小さかった。

自転車泥棒は増加。(全国ワースト2)

自転車盗は全国2位だが、4万1192件と前年に比べ1万1001件も増加し、全体の件数を押し上げた。

強制わいせつ事件は、全国ワースト1(4年連続)

街頭犯罪(7つの手口)以外の強制わいせつは、1368件(同117件増)で、4年連続全国ワースト1位。

刑法犯全体の件数は、全国ワースト2(12年連続)

刑法犯認知件数も15万7957件(前年比1万991件増)と12年ぶりに増加し、12年連続で全国ワースト2位だった。

大阪を安心できる街に!

大阪を安心できる街に!