日進市で不審火が相次ぐ。連続放火の可能性も。

愛知県日進市では、平成28年6月から車両火災が4件発生し、5台の車が被害にあっています。不審火の可能性もあるため、十分な注意が必要です。

住宅や駐車場に止めてあった車が燃える火災です。いずれも深夜に発生しています。連続放火の可能性もあり、十分な警戒が必要です。いずれも負傷者などはないとのことです。

住宅の周辺に燃えやすいものを置かない、できるだけ周囲を明るくするなどの対策を!

11月の不審火

  • 発生日時:平成28年11月5日(土)午前1時半ごろ
  • 発生場所:愛知県日進市藤島町地内
  • 被害:住宅の車庫で車の一部などが燃える

8月の不審火

  • 発生日時:平成28年8月13日(土)午前1時ごろ
  • 発生場所:愛知県日進市香久山地内
  • 被害:駐車場に止めてあった車のエンジンルームが燃える火災

7月の不審火

  • 発生日時:平成28年7月19日(火)未明
  • 発生場所:愛知県日進市岩崎町地内
  • 被害:自動車1台が燃える火災

6月の不審火

  • 発生日時:平成28年6月21日(火)午前2時15分ごろ
  • 発生場所:愛知県日進市岩藤町地内
  • 被害:住宅の駐車場などに止めてあった自動車2台が全焼

日進市内では、5月から不審火が連続しています。

5月1日には、名鉄豊田線の「のり面」など3ヵ所が燃える不審火が発生しています。

目撃情報・不審者などの通報先
  • 愛知警察署:0561-39-0110

参考

火災の出火原因で一番多いのは放火です

消防庁の発表資料では、全国で年間4万件以上の火災が発生しています。平成26年の統計では、43,632件で1日に約120件です。

出火原因

  1. 放火と放火の疑い:7,957件(放火:4,825件/疑い:3,132件)
  2. たばこ:4,062件
  3. コンロ:3,472件

車両火災の原因

  1. 放火:489件(13.6%)
  2. 放火の疑い:393件(10.9%)
  3. 排気管:302件(8.4%)
放火の検挙率は7割以上

警察庁の発表資料では、平成27年での認知件数は1092件で、検挙件数は810件(検挙人数は591人)です。検挙率は74.2%です。

近年の検挙率

  • 平成27年:74.2%
  • 平成26年:76.6%
  • 平成25年:71.7%
  • 平成24年:76.0%
  • 平成23年:78.4%

その他の重要犯罪の検挙率は、こちらをご覧ください。

建造物等以外放火罪(刑法110条1項)

放火して現住建造物等(現住建造物等放火罪の客体)や非現住建造物等(非現住建造物等放火罪の客体)以外の物を焼損し、よって公共の危険を生じさせた場合に成立する。

本罪の犯罪が成立するためには公共の危険が発生したことが立証されなければならない(具体的公共危険犯)。公共の危険が発生しなかった場合には器物損壊罪などの成立が問題になる。本罪の犯罪が成立するためには公共の危険が発生したことが立証されなければならない(具体的公共危険犯)。公共の危険が発生しなかった場合には器物損壊罪などの成立が問題になる。本罪については未遂や予備は不可罰。

法定刑:1年以上10年以下の有期懲役

出典:wikipedia

関連記事
トップへ戻る