東京都北区と足立区で連続不審火(放火)

平成29年2月17日から18日夜にかけ、東京都北区、足立区で不審火と見られる火災が連続して発生しています。

17日(金)には足立区で5件、18日(土)には北区で5件の不審火と見られる火事が発生しています。

けが人などはないとのことです。

北区の不審火(2月18日夜)

北区の不審火は、半径600メートルから700メートルの範囲内で発生しています。

北区神谷3丁目

  • 発生日時:平成29年2月18日(土)午後9時20分ごろ
  • 発生場所:北区神谷3丁目地内
  • 被害:不法投棄されたオイルヒーターが燃える火事
  • 負傷者など:なし

目撃情報・不審者などの通報先

  • 赤羽警察署:03-3903-0110

北区王子5丁目

  • 発生日時:平成29年2月18日(土)午後9時40分ごろ
  • 発生場所:北区王子5丁目地内(団地の敷地内)
  • 被害:自動車の荷台が焼ける火事
  • 負傷者など:なし

目撃情報・不審者などの通報先

  • 王子警察署:03-3911-0110

また同日の午後10時すぎには、北区内の3箇所でトラックの荷台などが焼ける被害が発生しています。

足立区の不審火(2月17日~18日)
  • 発生日時:平成29年2月18日(土)午前4時すぎ
  • 発生場所:足立区新田地内(アパートの駐輪場)
  • 被害:バイク1台や自転車4台が燃える火事
  • 負傷者など:なし

2月17日(金)未明には、現場から半径250メートルの範囲で不審火が5件連続しています。
また同区本木地区では、1月18日から19日にかけて自転車のサドルなどが焼ける不審火が3件発生しています。

関連記事
出火原因の1位は放火

過去10年での出火原因の1位は放火です。(平均で約18%)

トップへ戻る