豊橋市で不審火(放火)と見られる火事が多発

平成29年10月1日(日)夜、豊橋市野依町で「西ノ川」の土手に積まれた枯れ草が燃える火事。

同時刻に4箇所で枯れ草などが燃える火事が発生しており、警察は連続放火の疑いがあるとみて捜査しています。

火災の概要

  • 発生日時:平成29年10月1日(日)午後11時50分ごろ
  • 発生場所:愛知県豊橋市野依(のより)町地内
    (西之川の土手など4箇所)
  • 被害:除草作業で積まれた枯れ草が燃える。
  • 負傷者など:なし
  • 出火原因:不審火の疑い

▲豊橋市野依町付近の地図(Googleマップ)

8月上旬から不審火が12件発生しています

豊橋市内では8月上旬から10月1日までに、枯れ草やビニールハウスが燃える不審火と見られる火事が12件発生しています。このうち8件は野依町など市内南部に集中しています。

建造物等以外放火罪

現住建造物等または非現住建造物等以外の物を焼損し、公共の危険を生じさせた場合。法定刑は1年以上10年以下の有期懲役。

目撃情報・不審者の通報先
  • 豊橋警察署(愛知県警):0532-54-0110
関連記事
トップへ戻る