日立市の県営アパートで火事(放火)5人が死亡

平成29年10月6日(金)早朝、日立市田尻町の県営住宅で5人が死亡する火災が発生。火をつけたという男が警察に出頭。

焼け跡からこの部屋に住むと見られる6人が見つかり、うち子どもを含む5人が死亡し1人が意識不明の重体。男は家族を刺し火をつけたと話しており、警察は詳しい状況などを調べています。

追記

  • 出頭してきた小松博文容疑者(32)が女児への殺人容疑で逮捕されました。
  • 3才から6才の男児4人と11才の女児、出頭してきた男の妻(33)とみられる女性あわせて、6人の死亡が確認されたとのことです。

事件の概要

  • 発生日時:平成29年10月6日(金)午前5時すぎ
    (男の出頭した日時)
  • 発生場所:茨城県日立市田尻町2丁目の県営「上田沢アパート」の1階
  • 出火原因:放火の疑い
  • 死傷者など:子ども5人と女性1人が死亡。
    子供1人が意識不明の重体。(病院で死亡が確認されています。)
  • 被疑者の氏名等:自称会社員の小松博文容疑者(32)
  • その他:部屋には子ども5人を含む6人がいたとのことです。

▲茨城県日立市田尻町2丁目付近の地図

トップへ戻る