上尾市で不審火(放火)とみられる火事が連続しています。

11月13日にも不審火とみられる火事が発生しています。空気も乾燥し風が強い日も増えています。十分な警戒が必要です。

平成29年10月19日(木)未明、埼玉県上尾市で住宅が全焼する火事。また付近では工場敷地内のダンボールが焼けるなどの火災が連続して発生。

追記

不審火の概要

  • 発生日時:平成29年10月19日(木)午前2時ごろ
  • 発生場所:埼玉県上尾市井戸木4丁目地内の住宅
  • 被害:住宅が全焼
  • 負傷者など:住人の女性がやけどを負っています。

▲住宅が全焼した上尾市井戸木付近の地図

その他の発生場所
(午前0時10ごろから2時14分ごろ)

  • 同市泉台1丁目地内の工場(ビニール袋や段ボールなどが焼ける被害)
  • 同市中妻5丁目地内の住宅(自転車のサドルなどが焼ける被害)

目撃情報・不審者などの通報先

  • 上尾警察署(埼玉県警):048-773-0110
埼玉県では火災の約4件に1件が放火(疑いを含む)

総務省(消防庁)の火災発生資料によると、昨年(平成28年)に県内で発生した火災のうち、放火および放火とみられる火事は464件発生し、全体の25.3%になっています。比率では全国でもっとも多くなっています。また火災全体における死者数は70人で、全国で3番目に多くなっています。
※県内の総出火件数は1,835件(うち建物火災は1,052件)

出火原因の1位は放火

過去10年での出火原因の1位は放火です。(全国平均で約18%)

平成28年に全国で発生した火災では、「放火」および「放火の疑い」を合わせると5,814件(15.7%)で、出火原因の1位です。(約6.3件に1件)

秋の火災予防運動(11月9日~15日)

火災発状況と出火原因など>>

関連記事
トップへ戻る