上尾市と桶川市で連続不審火(放火)による火事

平成29年10月22日(日)未明、埼玉県上尾市と桶川市で、ゴルフ場内の建物や住宅の倉庫などが焼ける火災が発生。

いずれも火の気のない場所から出火しており、警察は不審火の疑いで捜査しています。
また19日(木)には上尾市で6件の不審火とみられる火事が発生しており関連を調べています。

不審火の概要

19日(上尾市)、22日(上尾市と桶川市)の火事は、いずれも2キロ以内で発生しています。

上尾市の火事(放火の疑い)

  • 発生日時:10月22日(日)午前0時46分ごろ
  • 発生場所:埼玉県上尾市中分6丁目地内
    (大宮ゴルフコース内の建物)
  • 被害:ゴルフボールや書類、天井の一部が焼ける。
  • 負傷者など:なし

▲「大宮ゴルフコース」付近の地図


桶川市の火事(放火の疑い)

  • 発生日時:10月22日(日)午前3時8分ごろ
  • 発生場所:桶川市朝日3丁目地内の住宅(敷地内)
  • 被害:倉庫の一部と軽自動車が焼ける。
  • 負傷者など:なし

▲桶川市朝日3丁目付近の地図

目撃情報・不審者などの通報先

  • 上尾警察署(埼玉県警):048-773-0110
埼玉県では火災の約4件に1件が放火(疑いを含む)

総務省(消防庁)の火災発生資料によると、昨年(平成28年)に県内で発生した火災のうち、放火および放火とみられる火事は464件発生し、全体の25.3%になっています。比率では全国でもっとも多くなっています。また火災全体における死者数は70人で、全国で3番目に多くなっています。
※県内の総出火件数は1,835件(うち建物火災は1,052件)

秋の火災予防運動

秋季全国火災予防運動(火災予防週間)は、11月9日から15日までの7日間です。

平成29年度 全国統一防火標語
『火の用心 ことばを形に 習慣に』

放火の検挙率は7割以上

警察庁の犯罪統計資料によると、平成28年に全国で発生した放火の認知件数(※)は914件で、検挙件数は686件(検挙人数は877人)、検挙率は75.1%です。
※放火の疑いを除く

近年の検挙率|カッコ内は埼玉県

  • 平成28年:75.1%(68.4%)
  • 平成27年:74.2%(84.6%)
  • 平成26年:76.6%
  • 平成25年:71.7%
  • 平成24年:76.0%
  • 平成23年:78.4%
放火の罪
  • 現住建造物等放火罪:死刑又は無期若しくは5年以上の懲役
  • 非現住建造物等放火罪:2年以上の有期懲役
  • 建造物等以外放火罪:1年以上10年以下の有期懲役
関連記事
トップへ戻る