静岡県焼津市で、架空の携帯有料サイト利用料金請求

静岡県焼津市で、架空の携帯有料サイト利用料金請求。被害金額1,000万円以上

架空の会社「株式会社総合情報管理」や金融庁職員を語り、身に覚えのない携帯電話の有料サイトの登録削除費用などの名目で現金計1025万を騙し取られる。

被害の概要

  • 発生場所:静岡県焼津市
  • 発生日:9月18日
  • 被害者:40代女性

手口

  • 女性の携帯電話に有料サイトの未払い金請求のメールが届いた。
  • 女性が電話をかけると、担当者の男から出会い系サイトに個人情報が登録されている。削除に18万円が必要」と言われる。
  • 指定された都内の個人宅に宅配便で現金を送った。
  • その後も5回に渡り合計1007万円を送る。

 対策

架空請求メールは、無視することが一番です。相手に連絡をとった時点で、電話番号や名前を知られてしまいます。

架空請求

架空請求