江崎グリコの通販サイトから、8万人以上の個人情報が流出した可能性

江崎グリコが運営する通販サイト「グリコネットショップ」で、不正アクセスにより最大で8万人以上の個人情報が流出した可能性があると発表。

流出した情報には、最大で4万人以上のクレジットカード番号が含まれる可能性も発表されています。

概要

  • 発表日:平成28年3月7日
  • 流出したサイト:グリコネットショップ
  • 運営会社:江崎グリコ
  • URL:http://shop.glico.co.jp
  • 期間:2012年10月12日~2016年2月3日
  • 対象のユーザー:上記期間中にサイトを利用したユーザー
  • 流出件数:最大8万3194人(カード情報は、最大4万3744人)

流出した情報

  1. 氏名
  2. 住所
  3. 電話番号
  4. メールアドレス
  5. クレジットカード情報(番号、有効期限、カード名義)
  6. お届け先情報
  7. 家族情報

「グリコネットショップ」お客様相談窓口

 電話 :0120 – 694 – 666 (フリーダイヤル)
受付時間(平日)9時~20時、(土日祝)9時~17時
E-mail:gnsoudan@glico.co.jp

同社ホームページから抜粋

詳細については、同社公式サイトをご参照ください。