偽の警告メッセージに注意!「お使いのコンピューターは・・ウィルスに攻撃された・・」等

インターネット利用中に、「お使いのコンピューターは最近(5)分間に(13)個のウィルスに攻撃された可能性があります」と表示され、有料のウィルス対策ソフトのダウンロードへ、誘導されるケースが確認されています。

イスラエルの会社が提供する有償PCメンテナンスソフト 「Reimage Repair」 を導入させるための悪質な広告との情報です。

概要

  • ホームページ上のリンクをクリックすることで、表示される。(悪質な誘導)
  • ブラウザがフリーズして「×」で閉じることが出来なくなるケースも。
お使いのコンピューターは、最近(5)分間に(13)個のウイルスに攻撃された可能性があります!

拡大表示します。

2016年1月ごろから、散見されているようです。利用中のWindowsのOS、IPアドレスなども表示して、利用者を誤認(※)させる手口です。「ダウンロードボタン」を押さずにブラウザを閉じましょう。

※利用中のセキュリティーソフトからの警告メッセージと誤認してしまう。

ブラウザがフリーズしたら

ブラウザがフリーズ(固まって操作できない状態)した場合は、キーボードから

  1. 「Ctrl」+「Alt」+「Delete」の3つのボタンを同時に押します。
  2. 表示された画面の「タスクマネージャー」を選択(起動)します。
  3. 動作中のタスクが表示されるので、フリーズしているブラウザを選択して「タスク終了」ボタンを押します。
トップへ戻る