スタイライフに不正アクセス攻撃|2万4000件以上のクレジットカード情報が漏えいの恐れ

楽天の100%子会社でファッション通販サイト「Stylife」に不正アクセスが発生。最大で2万4158件の個人情報、クレジットカード情報が流出の可能性。

不正アクセスが確認された期間は2013年9月1日から2014年1月14日まで。1月10日にクレジットカード会社から通報があり、調査したところ不正アクセスの可能性が判明。1月14日までに対策を実施した。

不正アクセスの概要

  • 不正アクセスがあった期間:2013年9月1日から2014年1月14日
  • 不正ログインの内容:クレジットカード番号、カード名義、有効期限が閲覧された可能性。
  • セキュリティーコード:保持していないため漏えいの可能性はない。

※被害を受けた可能性がある顧客は、「Stylife ID」の利用者のうち、クレジットカード情報を登録していた人の一部。