台風が来る前に準備したいもの!

夏から秋は台風や大雨による災害が増える季節です。命を守ることが一番です。災害が予想される場合は、早めに用意しましょう。

楽天市場、スーパーなどでご購入できるものばかりです。

スマホ充電器

10000mAh

災害情報の入手、安否確認に必須のスマホ。バッテリー切れで困らないためにも、大容量の充電器を!(レービュー評価が非常に高製品です。)事前に充電しておくことをお忘れなく。

12000mAh

防災ラジオ(多機能)

ソーラー充電他・AM,FMラジオ・LEDライト・携帯、スマホ充電まで可能な防災ラジオ。レビュー評価も高い製品です。

手回しで充電できるタイプ

拡声器(危険を知らせる)

避難の呼びかけ、誘導に役立ちます。防滴仕様で電池式です。(単3×4本)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

TOA 抗菌仕様小型防滴メガホン 3W ER-1103
価格:5568円(税込、送料無料) (2016/8/28時点)

大音量ホイッスル(助けを呼ぶ)

800メートル先まで聞こえるホイッスルです。避難誘導だけでなく、万一取り残されたり動けなくなった場合に、自分の場所を知らせるのに役立ちます。

大音量アラーム!防犯用ですが、災害時に自分の居場所を知らせるのに役立ちます。

災害が予想される場合に、準備したいもの

被災した人への救援物資としても使えます。スーパーや100円ショップなどで購入できる商品でもあり、災害前に準備をおすすめします。

飲料水

1人に3リットルの飲料水を準備しましょう。(1.5リットルのペットボトル2本分)

食料(3日分は必要)

過熱せずに食べられるものを用意しましょう。緊急時ですので、缶詰、カロリーメイトなどかさばらないものをおすすめします。またチョコレートなどのお菓子はカロリーが高く、非常時に役立ちます。

電池

使用する電気製品にあったサイズを確認して、十分な数量を準備しましょう。ちなみにアルカリ電池より、マンガン電池のほうが長期保管に有利です。またマンガン電池は、使用中に電圧が下がっても時間を置くことで、ある程度復活します。

LEDライト

遠くまで光が届きます。100円ショップなどでも購入できます。

携帯電話・スマホの防水ケース

防水仕様以外では、雨に濡れて使えなくならないように、防水袋やケースを準備しましょう。100円ショップでも販売しています。

食品用ラップフィルム(商品名サランラップなど)

地震の時に役立ったとの声が多いです。衛生的なため、食品を置く、傷口を保護するなどに役立ちます。

ウェットティッシュ

除菌アルコールタイプで、携帯できるものが役立ちます。また体拭き用ウェットティッシュも役立ちます。

生理用品・紙おむつ

女性が災害時に困ったもののひとつです。普段の使用分とは別に準備しましょう。また乳幼児のいる家庭では、紙おむつなども必須です。

マスク・軍手、厚手の底靴

災害後の後片付けなどで、感染予防、危険防止に役立ちます。

紙コップ・ビニール袋、歯ブラシ、ライターなど

通常の食器などが使えなくな場合も少なくありません。必要な数だけ準備しましょう。

その他

地区の自治会などでは、小型無線機、発電機、防水シートなどの準備もおすすめします。

河川などの近くで、洪水被害の危険性がある場合

ライフジャケット(救命具・浮き輪など)

万一の河川の氾濫などに人命救助に役立ちます。

災害伝言ダイヤルの使い方

NTT(171番)

  1. 171番を押す
  2. 録音は「1」、再生は「2」
  3. 被災地の方の電話番号を押す。

基本はこれだけです。ガイダンスが流れるので、171番だけ覚えておけば大丈夫です。「いないときは171番と覚えましょう」

台風・災害に関する記事

スポンサーリンク

シェアする

フォローする