岡山県倉敷市で小学校女児が行方不明。7月19日に無事保護されました。 

無事保護

  • 女児が見つかった部屋は、2013年12月に防音のリフォームがされていた。
  • 容疑者は、「下校途中に声をかけ、誘い出して車に乗せた」と供述。未成年者誘拐の疑いでも捜査。
  • 母親や近所の住民が覚えていた不審な車のナンバーをもとに、藤原容疑者を割り出した。近所の人が目撃した際には、藤原容疑者とみられる男がナンバープレートを取り外す不審な行動を取っていて、その下から見えたナンバーの4桁の数字を覚えていたということです。
  • 岡山県警によると、女児の母親が今年5、6月に自宅近くで目撃した不審車の特徴やナンバーと、周辺住民の目撃情報を総合したところ、藤原容疑者の岡山ナンバーの車が浮上。家宅捜索令状を取って19日、藤原容疑者宅を捜索したところ、1階洋間で女児が見つかった。
  • 保護された女児と逮捕された男に面識はなし。保護された場所は、男の自宅。
  • 7月20日:容疑者の名前は、藤原武(ふじわらたけし)49歳。無職。(自称イラストレーター)
  • 7月20日:女子児童にケガはなし。
  • 7月19日:23時30現在、健康状態など詳しい状況は不明
  • 保護された場所は岡山市北区楢津の住宅
  • 逮捕されたのは49歳男
  • 逮捕には周辺の住民が目撃した不審者の情報、市民から寄せられた280件の情報を元に捜査。

保護された女児の母親からのコメント(Yahooニュースからの転載)

報道関係の皆様へ

7月14日から行方がわからなくなっておりました娘が無事に家族のもとへ帰ってまいりました。警察の方から連絡をいただき、娘の姿を確認し、抱きしめることができて、これ以上ない喜びを感じました。本当にありがとうございました。これもひとえに、娘のために多くの情報を寄せてくださった皆様やご支援くださった皆様、一生懸命に捜査をしていただいた警察の皆様のおかげです。また、報道の皆様のご理解とご協力もあり、多くの情報が寄せられることにもつながりました。本来であれば皆様に直接お礼を申し上げなければなりませんが、今は捜査の行方を見守り、娘と家族の時間を大切に過ごしたいと思っております。どうか、私たち家族の心情を察していただき、引き続き、私たち家族を始め、親戚、ご近所の方々へのインタビューや撮影を自粛していただきますようお願い申し上げます。

———————-以下は、事件の経過————————————————————————

 岡山県警は7月15日に、岡山県倉敷市徳芳(とくぼう)の小学5年森山咲良(さくら)さん(11才)が7月14日(月)の下校時から、行方不明になっていると発表。写真を公開して情報を求めています。

女子児童に話しかけていた男性の特徴(目撃情報)(7月14日午後4時半ごろ)

  • 場所:自宅から150m付近
  • 年齢:30代~40代くらい
  • 体型:身長は高めで痩せている。髪は短めで濃い眉毛。
  • 服装:黒っぽいスーツ・メガネを着用
  • 男性の近くに止まっていた自動車の特長:シルバーの軽自動車

<行方不明の概要>

  • 行方不明の子供:小学5年生の女児
  • 行方不明になった時間:平成26年7月14日16時~18時の間。
  • 身長:150センチのやせ形。髪の毛はセミロング
  • 服装:白色の半袖ポロシャツに紺色のスカート、白色の靴下と白いスニーカー(小学校の制服)を身につけ、ピンク色のランドセルと青色の携帯電話を持っている。

<情報の提供先>

岡山県警倉敷署:電話番号は、086-426-0110

<関連ニュース:倉敷市の職員が女児盗撮で逮捕される>

大阪市港区の海遊館で、女児(8)のスカートの下にカメラを差し入れたとして、大阪府警は20日、岡山県倉敷市職員・脇本一男容疑者(45)(岡山県倉敷市)を府迷惑防止条例違反容疑で逮捕。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140720-00050037-yom-soci