ロシアとの首脳会談に伴う交通規制(長門市)

平成28年12月15日(木)に、山口県長門市で開催される「日露首脳会談」に伴う交通規制について、概要が発表されています。

交通規制が実施される期間は、平成28年12月14日(水)~12月16日(金)です。また鉄道や周辺施設においても一部で規制が行われます。

最新の規制情報など

  • プーチン氏を乗せた大統領特別機の出発が約2時間遅れており、日本到着(山口県内の空港到着)は、15日夕方以降になる見込み。交通規制などの時間も変更になりそうです。
  • 14日から16日までの3日間、中国自動車道の「小月インターチェンジ」から「山口インターチェンジ」までの間など高速道路、主要国道の一部区間で最大で30分程度の交通規制を実施。
  • 市営公衆浴場「恩湯」「礼湯」の臨時休業(駐車場閉鎖を含む)が発表されています。12月15日(木)正午~終業時間 ・12月16日(金)始業時間~正午
  • テロ対策の為、長門市50km圏内のJR山陰本線JR美祢線の駅構内のゴミ箱・コインロッカーの使用を停止。(JR山陰本線「阿川駅」~「東萩駅」、JR美祢線「長門市駅」~「美祢駅」の区間内にて、駅構内のゴミ箱・コインロッカーの使用停止)
  • 「長門市駅」、「仙崎駅」の観光案内所の手荷物預かりサービスを停止。

長門市および周辺の交通規制

  • 開催日:平成28年12月15日(木)
  • 開催場所:山口県長門市の「長門湯本温泉」
  • 規制期間:平成28年12月14日(水)~12月16日(金)
  • 規制地域:長門市および周辺地域
  • 規制内容:一時的な通行止め、検問など(最大で警察官4100人規模での警戒)

交通規制の区間など

日露首脳会談の交通規制(長門市)

▲拡大表示(出典:警察庁)

15日(木)から今週末にかけて、強い寒気の流れ込みが予想されています。山陰日本海側や山間部では、雪や路面凍結の恐れがあります。長門市の最低気温は、15日(木)が5℃、16日(金)は4℃の予想です。

トップへ戻る