消費者相談の全国共通ダイヤルは188番(悪質商法など)

総務省は平成27年7月1日に、消費者の相談・通報窓口として、3桁の番号「188番」の運用を開始しました。悪質商法や商品事故などの相談窓口になります。

正式決定は一般からの意見公募を経て、平成27年3月に正式決定する予定。運用開始は7月ごろからです。またその他に、児童虐待などを防止する児童相談所全国共通ダイヤル「189番」の新設も決まっています。

追記:平成27年7月1日から運用が始まりました。

消費者ホットライン全国共通ダイヤル

※平成27年7月1日から運用開始

消費者ホットライン188

消費者ホットラインの新しい番号

現在(平成27年2月)は、独立行政法人「国民生活センター」が設置している、消費生活ホットラインが全国共通の相談窓口です。

※通話料は有料です。

商品やサービスなど消費生活全般に関する苦情や問合せなど、消費者からの相談を専門の相談員が受付け、公正な立場で処理にあたっています。

関連ページ