犯罪被害者支援特別講演会(愛知県)

愛知県被害者支援連絡協議会が主催する、「犯罪被害者支援特別講演会2015」が、11月25日(水)に開催されます。

犯罪被害者のご遺族の声を聴き、犯罪被害者支援について考える講演会で、入場は無料です。

関連:平成27年の犯罪被害者週間は、11月25日(水)~12月1日(火)

概要

  • 開催日時:平成27年11月25日(水)午後2時から午後4時まで
  • 開催場所:名古屋市中区役所ホール(中区役所地下)
  • 住所:名古屋市中区栄四丁目1番8号
  • 募集人数:約500人
  • 入場:無料
  • 申し込み方法:当日先着順
  • 主催:愛知県被害者支援連絡協議会

問合せ:愛知県警察本部警務部住民サービス課犯罪被害者支援室:052-951-1611(内線2938)

講演会の内容

  1. 犯罪被害者遺族講演: 「私たち被害者遺族が伝えたいもの」朝日 沙織 氏
  2. 名古屋音楽大学生による演奏会
  3. 被害者について考えるパネル展

パネル展の内容

  • 犯罪被害者自助グループ|緒あしす
  •  交通死被害者の会|TAV

詳細は、主催者のチラシをご参照ください。|PDF(外部リンク)

愛知県被害者支援連絡協議会とは(引用)

平成23年4月、愛知県安全なまちづくり条例第33条に基づき、犯罪被害に遭われた方やそのご遺族の方に対し、関係機関・団体等が協働して支援施策を推進することを目的として設立しました。平成27年4月22日現在、新たに2機関・団体(独立行政法人自動車事故対策機構名古屋主管支所、名古屋市子ども青少年局子育て支援部児童虐待対策 室) が参画し、35機関・団体により構成されています。
主な活動は、定例総会のほか、途切れない支援を行うため、犯罪被害者支援に関する情報共有や連携強化などを目的とした検討会の開催、広報啓発活動などです。