大田区で3才の男の子が死亡。虐待の疑いで男を逮捕。

平成28年1月27日(水)未明に、東京都大田区大森南のマンションに住む母親から消防に通報。男の子(3才)が意識不明の状態で搬送され、病院で死亡が確認される。

病院の医師から「子どもの体中にあざなどがある」と警察へ通報があり、調べたところ顔や尻にあざがあり、また耳からも出血しており、虐待の疑いもあるとして調べています。

追記

  • 母親と同居していた永富 直也(ながとみ・なおや)が逮捕されました。

概要

  • 通報日時:平成28年1月27日(水)午前0時ごろ
  • 場所:東京都大田区大森南のマンション
  • 亡くなった子供:新井 礼人(あらい・あやと)君(3才)
  • 逮捕:永富 直也(ながとみ・なおや)(20)

容疑者は母親の交際相手で暴力団員。「俺にガンをつけたから頭にきてやってしまった」と供述。「人生に悔いはない」などとも話しているとのこと。

児童虐待かな?と思ったら189番へ

2014年に18歳未満の児童への虐待通告件数は2万8923人で、過去最多を更新しています。

地域や周囲の方で、虐待が疑われる場合は、児童相談所の全国共通ダイヤル「189番」へ相談しましょう。

児童相談所全国共通ダイヤル189

児童相談所全国共通ダイヤル

  • 事件性や緊急性のある場合は、迷わず110番へ
  • 警察への相談番号#9110(全国共通)でも相談できます。

関連ページ