「富士山の清らかな水2L」746万本を回収。基準を超える発がん物質

平成28年10月29日(土)、ポッカサッポロフード&ビバレッジは、ミネラルウオーター「富士山麓のきれいな水 2L PET」から基準値を上回る発がん性物質が検出されたとして、約746万本を回収すると発表。

賞味期限が2018年8月4日の商品。健康被害の報告はなし。

基準値を超えた臭素酸が検出されたとのこと。(※臭素酸の基準値0.01mg/L以下に対し、0.02mg/L検出)臭素酸は、ミネラルウォーター等の消毒を行う際に、副生成物として発生する物質とのことです。

回収対象の商品

  • 「富士山麓のきれいな水 2L」JANコード:4560151624075
  • 「富士山の清らかな水 2L」JANコード:4560151629162
  • 数量:746万6658本

商品の写真

富士山麓のきれいな水 2L PET

回収商品

商品の送付先

【送付先】
〒460-0008 名古屋市中区栄4-2-29
ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社 「2L 水」係
フリーダイヤル:0120-706-007

※後日、商品代金をお送りさせていただくため、ご送付にあたりましては、お客様の郵便番号、ご住所、お名前、お電話番号を必ずご明記くださいますようお願い申し上げます。

※ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社のホームページから

詳細については、同社ホームページをご参照ください。

http://www.pokkasapporo-fb.jp/em/info_161029.html|外部リンク